×閉じる

2013/04/03

2012CRMベストプラクティス賞を受賞しました。

2012CRMベストプラクティス賞を受賞しました。

株式会社ホンダオート三重(三重県津市藤方1680番地の1 代表取締役社長 林口 朋一)は、この度、一般社団法人CRM協議会が選定する「2012CRMベストプラクティス賞※」を受賞致しましたのでお知らせ致します。

お客様の事故・故障のデータを分析し、いかにお客様に安全・安心なカーライフを過ごして頂けるかを追求し続けてきた事が高く評価されたと受け止めています。

CRM協議会は今回の受賞理由を以下のように発表しています。
『愛車の事故や故障に遭遇したお客様への緊急対応サービス である「安心ネットワークシステム」の対応実績データを蓄積・グラフ化し、その分析結果から、“12 ヶ月点検の完全実施で故障を未然 に防ぐためのサービス(安心カーライフ倶楽部)”や、自動車ディーラーには珍しい“年間休店6 日間(年末年始のみ)”等、お客様視点 のサービスを展開している。「常にお客様第一に考え対処する」という経営理念のもと、お客様の愛車を保守点検し、安心・安全を提供す るサービス強化でお客様満足度および業績の向上を実現した事例である。』

株式会社ホンダオート三重は、引き続きお客様に安全・安心なカーライフを過ごして頂けるよう、更なるサービス強化に努めて参ります。

※ CRMベストプラクティス賞とは、顧客中心主義経営に向かって、CRMの取り組みで特に優れた成果を上げている企業・組織・団体を表彰するものです。